お金を借りると拘束されるイメージ

お金を借りると、それを返さないといけないから拘束されるイメージがあります。

人間誰でも、長い人生のうちには、大きな買い物がいくつもあるから、借金をします。

一括現金でバサッと買える人は少ないでしょう。

家でも、車でも…
洋服でも、発表会で着るような洋服は高いですし…
いつも同じ格好もできないですし…
やりくりは絶対大変なはず。

だけど、みんなが何とかなっているのは、「貯金」も別口座にきちんとしていて、借金は借金として、毎月返済をしているから、平気でいられるわけで、もし別の口座に全く預金がなかったら、それこそただ恐怖なだけですよ。

借金は働き盛りの誰でもが、ある程度はあるものなので、私としてはあって当然!というイメージです。

ですが、それは、他に預金もしているからであって、みんなが持つ借金を、ただ借金がある…と悪い風に、わざわざ噂する人の方が間違っていますよ。