海外でお金が足りなくなってしまった

海外旅行に行ったものの、所持金が底を尽きてしまった。

そのようなときはどうすればよいのでしょうか。

そのようなときはクレジットカードを利用して最寄りのATMで現地通貨をキャッシングするのがよいでしょう。

手持ちのクレジットカードにVISAやMASTERのマークが入っていれば、海外の銀行ATMで利用することができます。

返済はもちろん日本に帰国してから日本円で行うことになりますので、安心して利用することができるでしょう。

そもそも海外では余計な現金は持ち歩きたくありませんね。

多くの現金を持ち込まず、クレジットカードのキャッシング機能を最初からあてにして渡航を計画してもいいのではないでしょうか。

高い金利というイメージがつきまといますが、最も小売でも年18%ですから、1ヶ月借りただけでは大きな金額にはなりません。